スポーツウェアのキッズ用の流行は、まずどこにあるのか

スポーツウェアはなんとなくダサいという印象がありますが、もうそのような時代ではすっかりなくなってしまい、カッコいい、可愛い、スタイリッシュ、スポーティーと、さまざまな印象の良い形容詞がつけられた流行の商品も多いです。

キッズのスポーツウェアの流行の相場は

スポーツウェアのキッズ商品の流行を見ていると、まず1万円以上する商品は見かけないという点です。メインは2000円~3000円という金額のようです。もっとも5000円以上の商品も上位10位以内に入っていることも多いですから、一概にこの金額が平均とは言えませんし、キッズのスポーツウェアを使う頻度によっても購入額を考える部分があると思います。

また子供は1年後には服のサイズが1つ上がっているという事はよく聞く話です。高額なスポーツウェアを購入しても、来年は着られないと思うと、購入を躊躇する人も多いため、まず金額はこの辺りが多いです。

キッズのスポーツウェアの男女の流行の違い

スポーツウェアのキッズの流行というのは、男女によって違います。お金を出す人の趣味もありますし、本人の趣味もありますが、男の子の流行は、カッコいい実用的なスポーツウェアが多いようですし、女の子の流行は可愛らしい、普段着のアクセントにもなるような商品が比較的多いです。

ただ本格的にスポーツをしている子供たちのウェアはやはり、大人顔負けの動きやすさとカッコよさを兼ね備えたスポーツウェアです。

目的によって違う、スポーツウェアの流行

黒や紺をベースにしたジャージや、カラフルなシャツと、スポーツウェアもキッズといえどもおしゃれなものが多くなってきました。これは、ダンスの授業などが入り、かっこよく踊る衣装という側面もあります。もちろん普段着に着るため、スポーツウェアとしても、かっこよさを求める声が多いことから、ジャージがかっこ悪いという時代ではないという事です。そしてキッズ用のウェアとしては、まさに最適な服ともいえます。洗濯をするのに型崩れを気にする必要がありません。また洗えば食べ物のシミなども含み、大体気にならない程度には落ちます。スポーツの時にも、アウトドアの時にも、思い切り汚しても気にならない、大変助かる服です。

キッズのスポーツウェアは、とても助かる逸品

スポーツウェアのキッズ用品は、大人の物よりも安価ですが、買い替えの頻度も高く、汚す頻度も高いため、安いことは非常に助かる点です。またスポーツで使用する時に、種目によってある程度スポーツウェアの色や柄には特徴もあり流行もあります。しかし今は個性も許容され、普段着にも着ることができます。子供が着たいものを着せてあげるという選び方でも良いと思います。

スポーツキッズウェアに速乾性という機能は必要か

スポーツウェアではキッズでも大人でも速乾という機能は、非常にありがたい機能です。これがあるとないとでは、運動の時だけでなく、その後の体調にも違いが出ます。汗を気にせずに動ける速乾という商品はどのようなものがあるのでしょうか。

スポーツウェアについて速乾性は重要です

スポーツウェアはキッズでも大人用でも速乾性というのは非常に重要な事項の1つです。動いている時に汗をかき、汗で服が重くなり、身体に張り付いては競技に集中できません。またスポーツウェアは、インナーはともかくジャージのような、比較的高額で、一枚持っていればいいという商品の場合、早く乾くことに越したことはなく、むしろ次の日も使いたいので、早く乾いてほしいと思います。

速乾の商品は色々ありますが、やはり夏服のような生地の薄いものやメッシュ生地は速乾性が高いです。

速乾性の商品はスポーツウェアのみなのか

速乾性の高さを売りにしているスポーツウェアはキッズでも多く、まさにテクノロジーという単語が合う程に、進化が激しいです。各社が多種多様な商品を開発しており、デザインも含み、着心地も良く、スポーツをしない人でも、一度は手に取ることがあるという商品のひとつとなっています。多くの速乾性のスポーツウェアは化学繊維が使われており、洗濯も楽な上にすぐに乾くとなれば、スポーツ用品としては非常に助かる商品です。

他にも制服などにも多く利用されていますが、実は化学繊維だけでなく、ウールなどの天然素材で作られていることもあります。ですから冬の寒い時期に合わせた速乾商品もあります。

スポーツウェアの機能は速乾性だけなのか

スポーツウェアもキッズ用に限らず、UVカット、吸汗と速乾以外の機能がついていることが多いです。スポーツウェアは外で着ることも多いですから、UVカット機能というのは、大変ありがたい機能です。またTシャツやジャージだけでなく、帽子やリストバンドのような商品にも同じ機能があるものが多いです。スポーツに汗はつきものですし、汗をかくことが楽しいのですが、そのままにしておけば、臭いは気になりますし、体調を崩す可能性もでてきます。

健康になるために運動をして、風邪をひいてしまってはもったいないです。特に子供は、少しの変化で風邪をひきやしですから、このような商品を活用してあげたいです。

速乾性が高い商品は、これからも増えていく

速乾性の高い商品は、化学繊維だけでなく、天然の生地でも利用されており、スポーツウェアだけでなく、またキッズだけでなく、大人の制服などにも利用されています。速乾性の商品は、これからも機能や商品を増やしていくと思われます。お持ちでない方は、是非一度、お試しをしてほしい商品です。

キッズ用のスポーツウェアの機能性と特徴とは!

サッカーや野球など、自分の子どもがスポーツをしているという方も多くいるでしょう。子どもがスポーツをしているといろんなスポーツ用品の購入が必要となってきますが、その中でも必要なものの1つに、練習やトレーニングで使うスポーツウェアがあります。

Tシャツなど普段着として着用している洋服と比べると、スポーツウェアにはスポーツをするうえで必要な機能や特徴がありますが、それはどのようなものでしょう。

キッズ用スポーツウェアの機能性とは?

キッズ用のスポーツウェアには、どのような機能性があるのでしょう。

近年販売されているキッズ用のスポーツウェアの多くは、速乾・吸水などの機能があります。そのため、運動の後もウェアの乾きが早くべたつかないという特徴があります。

このほかにもUVカットや消臭機能など、スポーツをする上で必要な機能が付属しているスポーツウェアが多く販売されています。

スポーツウェアと普段着の違いとは?

Tシャツのように、普段着であってもスポーツをすることができる洋服もありますが、スポーツウェアと普段着の違いとは、どのような点にあるのでしょう。

一般的な子ども服の場合、綿素材でできた着心地重視のものが多くあります。しかし、ポリエステル素材でできたスポーツウェアと比べると、普段着として使われるものは乾きが悪く、汗を吸い取っても濡れていくだけになってしまいます。

軽い運動程度であればスポーツウェアをわざわざ着る必要はありませんが、スポーツをするというときには、スポーツウェアを着用するようにしましょう。

キッズ用のスポーツウェアの選び方

キッズ用のスポーツウェアを購入するとき、どのように選んでいけばいいのでしょう。

キッズ用のスポーツウェアを選ぶときには、速乾や吸水などの機能性以外にもスポーツがしやすいものかどうかを考えて選ぶようにしましょう。

スポーツをしているときに動きやすいか、走るときやジャンプをするときにウェアが邪魔をしないかなど、素材の特性も考えながら選んでいくことが大切です。

また、スポーツをしていると着替えを用意する必要がありますが、洗濯をしても乾きやすい素材を選ぶようにすると、洗濯をする側も楽になる上に余分に購入することもなくなります。

キッズ用のスポーツウェアは機能性と特徴をみて選ぼう

キッズ用のスポーツウェアには、速乾性や吸水性などの機能のほかに、UVカットや消臭効果などさまざまな機能があります。これらの機能は普段着として着用している洋服に比べ、スポーツを快適に行うことができる特徴があります。

もし、自身の子どもがスポーツを始めようとしているのならば、キッズ用のスポーツウェアには、どのような機能性と特徴があるのかなどを考慮してから購入するようにしましょう。

おすすめのキッズスポーツウェアをご紹介

子どもたちは基本的、ラフな服装で生活していますが、スポーツやアウトドアで活動をするときにはスポーツウェアを着用したほうがいいでしょう。そのときにはスポーツウェア キッズサイズを選んでくださいね。サイズ感がぴったりでないと逆に動きにくくなり、動作が遅くなってしまいます。では、子どもたちが着るのにおすすめのキッズスポーツウェアサイズのアイテムをみてみましょう。

着心地がよくて吸汗性があり洗濯ができるスポーツウェア

スポーツやアウトドアで活動すると汗をかきやすいので、吸汗性に優れているものがいいですね。そして肌に当たる面に凸凹や違和感のないものをえらびましょう。肌にちくちくあたるなど、着心地に違和感があるとそれが気になって活動が散漫になってしまうことも。
そして、自宅で洗濯ができるタイプがおすすめです。常に清潔に保つことができますし、お母さんにとってもラクチンです。

目的に応じて選ぶ

スポーツをするときは、丈夫で洗いやすい素材にすると、思いっきり身体を動かすことができますし、買い替えも少なくてすみます。そして、自宅でリラックスするために着用するのであれば、肌さわりのいいものをチョイスしてもいいですね。着ていてテンションがあがる子どもたちがお気に入りの色やデザインを重視して選ぶのもおすすめです。スポーツウェア キッズサイズのものは、大人のものに比べて可愛らしい柄やカラフルなものが多数揃っていますよ。

男の子でも女の子でも着用できるサイズ

スポーツウェア キッズのアイテムは、年齢や性別関係なく、サイズが合えば着用することができます。素材も丈夫なポリエステル素材のものから、スウェット生地まで揃っていますが、ほとんどが伸縮性のあるもので動きやすいつくりになっていますので、着用する子どもの体質も考慮して選ぶのがおすすめです。汗をよくかく子であれば、吸汗性に優れていて、速乾性のある素材がいいです。お肌がデリケートな子の場合は、優しいスウェット素材のものを選ぶのがいいでしょう。

オールシーズンOKなスポーツウェア キッズアイテム

年中身体を動かす機会のある子どもたちがインナーに、肌着やTシャツを合わせることで体温調節しながらオールシーズン着ることができるスポーツウェア キッズアイテムがおすすめです。汚れを気にせず思いっきり身体を動かすことができるものがいいですね。

キッズ用のスポーツウェアを選ぶポイント

最近は、機能性に優れた様々なスポーツウェアが販売されており、キッズ用のスポーツウェアも充実しています。キッズ用のスポーツウェアを選ぶ上で知っておくと便利な情報と、選ぶ際のポイントをまとめました。

スポーツウェアとは

スポーツウェアは、スポーツをする時に身につける衣服であり、身体能力を充分に発揮できるように、それぞれのスポーツに合わせて作られたものです。発汗を妨げず、快適で丈夫なものが求められます。特に子供は汗をかきやすい為、発汗を妨げないことや速乾性はキッズ用のスポーツウェアを選ぶ上で重要なポイントとなります。 

スポーツウェアの素材を知ろう

スポーツウェアには、機能性に優れた様々な素材が使われています。衣服の素材として、まず思い浮かぶのがコットン(棉)です。コットン(棉)は吸水性に優れており、汗をよく吸い肌触りもよいという特徴がありますが、乾きにくく、汗を吸水することでスポーツウェアが重くなり、冷えやすいという欠点があります。その為、速乾性に優れたポリエステルを混紡し乾きを早くしたり、撥水加工を施したりと加工されて使われます。肌のデリケートな子供の場合は、肌触りのよさはそのままに、乾きやすさを向上させた撥水加工が施された物を選ぶとよいでしょう。

速乾性に優れたポリエステルとは、化学繊維であり、ナイロンやアクリルと並ぶ三大合成繊維の1つです。速乾性に優れているだけでなく、水に濡れても強度が変わらず、熱に強く、日光による変色もありません。洗濯による伸び縮みや型崩れもなく、しわにもなりにくいという特徴があります。その為、スポーツウェアにおいては、Tシャツやユニフォーム、スパッツ、ジャージなどの素材として広く使用されています。 ナイロンは、弾力性があり、しわになりにくく、速乾性に優れており、軽量であることが特徴です。

スポーツウェアではスキーウェアやウィンドブレーカーなどに多用されています。弱点として日光による変色がある為、野外で行うスポーツの場合は注意が必要な素材となります。 アクリルは保温性が高く、セーターなどの冬物衣料に多く使用され、スポーツウェアではジャージなどに用いられる素材です。 以上のように、素材それぞれに特徴があるので、目的にあった素材を使用したウェアを選ぶとよいでしょう。

大きめではなくぴったりサイズを

子供はあっという間に大きくなってしまうので、キッズ用スポーツウェアは、ついつい大きめのサイズを購入したくなりますが、動きやすさを考慮してぴったりサイズの物を選ぶようにしましょう。裾をまくったズボンだと、転倒する怪我の要因にもなりかねませんし、何より動きづらく、身体能力を十分に発揮することができません。子供のサイズを正確に把握し、身体に合ったスポーツウェアを選びましょう。

まとめ

キッズ用のスポーツウェアを選ぶ際には、快適にスポーツを楽しんでもらう為にも、発汗を妨げず、速乾性に優れたウェアを選ぶことが重要です。見た目のデザインも大事ですが、デザインだけでなく、使用されている素材にも注目し、子供たちが快適にスポーツを楽しめるようサポートしましょう。

キッズのスポーツウェアはバーゲンで探したい

スポーツウェアはキッズのものは、着る期間も短く、すぐに着られなくなることもありますから、できればバーゲンなどで安く購入できることが理想です。そんなスポーツウェアのバーゲンの探し方はとは、どのようなものがあるのでしょうか。

SNSやネットを使う探し方が便利

スポーツウェアはキッズであれ、大人であれ安く購入できればうれしいです。そんな時に嬉しいのがバーゲンです。探し方としては、やはりお店のバーゲン時期を確認しておくことは大切です。現在では、SNSでバーゲン時期のお知らせがあることも多いですから、そのようなアイテムを確認することが大切です。また、新聞をとっている方ならチラシに入りますし、ネット上のスポーツウェア店で告知したり、ネットショッピング上でもバーゲンを行ったりするなど、探し方は様々です。

スポーツウェアのバーゲンはいつごろ行われることが多いのか

スポーツウェアでもどのような服でも、やはり季節の終わりには売り尽くしバーゲンを行うことが多いです。わかりやすいのは季節もののスポーツですが、やはり、季節やその年の流行がありますから、以前の物は型落ちとして売り出すことが多いです。

ただ、常にアンテナを張っていないと見逃すことは多いです。SNSのチェックだけでなく、興味のある商品に関しては、ネットで検索をしながらチェックをすると、意外な時期に、通販会社や、公式ショップでもバーゲンをしていることがあります。特に、すぐに着られなくなるスポーツウェアのキッズ用品は、バーゲンで見つかると非常に助かります。

キッズのスポーツウェアを購入するときに、考える事

すぐに着られなくなるスポーツウェアのキッズ用品ですから、その年の最後に行われたバーゲン品を購入する時に、その子に合わせた商品を買っていては、次の年に着せようと思った時には、もう着られないという事があります。成長期に関しては、何センチ伸びるのか想像もできないという子もいます。

突如10センチ以上成長する子もいます。乳幼児期は、まだ翌年の成長については想像もしやすいのですが、小学生も高学年になれば、成長は子どもによって様々です。できれば、その年の最後の売り尽くしセールで購入する時は、少し大き目を選び、サイズの調整ができるものが理想です。

子どもの成長は早いですから、大人と違い何年も同じもの着ることはできません。特に10代の子どもの成長は、子どもによってさまざまです。いきなり大きくなったり、コンスタントに大きくなったり、どこで成長が止まるのかも、また人それぞれです。できれば成長に合わせてスポーツウェアを揃えてあげたいですが、経済的には2年、3年着ることができるのが理想です。買い替えが早いのであれば、バーゲンを利用することはとても重要です。ネットなどを有効活用してぜひ、良いものを探しましょう。